婚活サイトで出会うまでの流れ

婚活サイトで出会うまでの流れ
運命の相手との出会いや結婚は「そのときが来るまで待つ」ものではありません。

今日では出会いや結婚は自ら積極的に探すものであり、ただ待っているだけでは独身のまま寂しい老後を送ることにもなりかねません。

婚活というと何から始めていいのか分からないという声も聞きますが、ネット婚活ならネット経由で登録するだけで相手を探すことができます。

ですから、婚活初心者や忙しい人でも簡単にネット婚活を始めることができます。


ネット婚活をすると決めたらまずは登録する婚活サイト選びから始めます。

サイトを選ぶポイントは安全性があり、一定の会員数があって料金形態がしっかりしているところを選ぶといいでしょう。

サイトを決めたら仮登録を行い、身分証明などの本人を確認する書類を提出してから本登録・料金の支払いとなるところがほとんどです。

ただ場合によっては、本人確認書類の受理には1~2日ほどかかることもあります。


無事サイトに登録できたら自分のプロフィールを作成します。

プロフィールはメッセージをもらったり返信率にダイレクトに響いてくる部分ですので、分かりやすく簡潔に、そして印象に残るような文章を心がけることが大切です。

気になる人にメッセージを送ってみよう

婚活サイトに登録したら、次に相手となる人を検索します。

サイトによって顔写真の有無、エリア、年齢などで絞り込むことができますが、あまりにも好みを絞りすぎるとヒット件数が少なくなってしまいますので注意が必要です。

気になる相手が見つかったら自分の言葉でメッセージを送ります。

誰にでも送れる定型文は相手にもそれとなく伝わってしまいますのでその人にのみ書いたものを送るようにしましょう。


相手から返事がきてメッセージのやり取りをし、仲良くなれば個人連絡先を交換して会う約束をします。

同じメッセージでもサイト内とプライベートなアドレスで行うのは気持ちも変わりますが、個人情報ですからやみくもに教えないように注意が必要です。

実際に会ったあとは普通の出会いと同じですから食事に行ったりお茶をしたりしてお互いに気に入れば恋人成立となります。

このページの先頭へ