2回目以降のデートのコツ

2回目以降のデートのコツ
婚活を成功させるために重要なのは2、回目以降のデートが上手くいくか否かにかかっていると言われています。

その理由は、初デートまでこぎつけることができても次のデートのお誘いができない、誘われないという事態に陥る方が多いのです。


「メールのやり取りではとても話が合いそうだったのに、実際に会って話をするとうまく咬み合わない」

「第一印象があまりにもイメージとかけ離れていて、気持ちが冷めてしまった」

「お友達としてならうまくやっていけそうだけど、結婚相手となると何か違う気がする」


このような理由から、初デートでの結果次第で2回目以降のデートが決まると言えますので、まずは初デートでどれほど成功を収めることができるのかに賭けてみましょう。

2回目以降のデートではより親密度を深めることが本格的な交際、結婚へと発展させるコツとなります。

まだ本当に相手のことを理解できている状況とはいえませんので、お互いのことを知るためにも色々な話をしてください。

結婚観を話そう!

特に重要となるのがお互いの結婚観についてです。

いきなり2回目のデートで結婚を語るのは気が早すぎるかもしれませんが、それとなく将来のことをどう考えているかを確認してみるのも良いと思います。

例えば「子供は何人欲しいよね」という何気ない会話から相手が将来についてどう考えているのかを探ることができます。

仮に女性は子供が欲しいと願っていても、男性はそれを望んでいないことが結婚した後で発覚した場合、必ずトラブルの元となってしまいます。

結婚後もお互いの意見が衝突することがないようにするという意味でも、この段階から二人の意見が一致するのかを確かめてみるようにしましょう。


本当の自分をさらけ出し、それを理解してくれるパートナーとなるかを見極めるようにしましょう。

デートで行く場所についてはそれぞれが楽しむことができる場所を選ぶと良いです。

「この人と一緒に過ごしている時間がとても楽しい」と思えることが今後の交際を成功させるためにもとても重要なことです。

このページの先頭へ